スポンサーリンク

最新技術 4DX体験レビュー

体験レビュー
スポンサーリンク

4DXとは?



 みなさん、4DXって知っていますか?

USJやディズニーランドにも4Dを扱ったアトラクションがありますが、乗った事は無いでしょうか?

こんな感じのやつです↓

4DX®とは、現在、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。
さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

出典:ユナイテッドシネマ

これの凄い所は、テーマパークだと何かしらの作品限定ですが、

その時やっている映画を4Dで見られるんです(´艸`*)

そして、さらに没入感がアップする3Dでの体験も出来るんです!

ただ、作品が4DX2Dや4DX3Dに対応してないとダメですが(-_-;)

4DX2D

 

ちなみに、4DX2Dというのは普通の映画を見るのと+風や振動などの体感がプラスされるものです。

4DX3D

4DX3Dというのは、3D映像を見ながら風や振動などがプラスされたもの事です。



体験レビュー

今回体験してきたのは、4DX2Dの方で、作品は「機動戦士ガンダム F91 完全版」です。以前、「天気の子」でも見に行ったのですが、そこまでアクションが無かったので、その時はイマイチでした。

今回の作品は、1991年の作品なので約30年ほど前の作品ですが、しっかり楽しんできました(^^)

モビルスーツが動けば、椅子も動くので自分が操っている感じになったり、爆破があったら熱風が来たり。とても楽しみました(^^)

最新の作品はもちろんですが、こんな古い作品でも新しい価値が出来るのはやはり最新技術の力じゃないでしょうか!

普通の映画料金よりは上がりますが、おすすめです!

そして、たぶんですが、今話題の 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ももしかしたら4DX化されるんではないでしょうか。天気の子の時も話題になってから、後追いでされたので、鬼滅の刃も可能性は有ると思います(^^)

是非!!体験してみてはどうでしょうか(^^)

ちなみに、現在であれば、テネットや12月からエヴァンゲリオン作品もやるそうなので、これからもっと盛り上がってくると思いますよ(*´▽`*)



 

 

 

 

 

コメント

  1. […] (違う映画ですが、4Dってどんなの?+レビューを書いた記事ですので参考までに。4Dってどんなもの?はこちら) […]

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました